20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を診断されて完治するまでの闘病記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

入院中に処方されて余った薬を売ってお金にできないか調べてみた!

こんにちは。ムツ吉です。

2018年10月に悪性リンパ腫を告知され、同年12月より抗がん剤治療しております。

 

病名は結節硬化型古典的ホジキンリンパ腫と診断され、

化学療法内容はA-AVD療法で治療してます。

 

治療計画としては

抗がん剤を4クール(私の場合は1クールが2回なので抗がん剤投与は合計8回)→放射線→経過観察

の予定で治療をしています。

余った薬って売れないのか調べてみた

なぜそう思ったか

飲み忘れの薬

入院中は看護師さんや薬剤師さんが薬を管理してくれるので、薬の飲み忘れといのは無かった。

しかし、

退院すると、変な余裕で浮かれてたのかクスリを飲み忘れるという自体が多発!!

薬に対してある程度の在庫をもってしまった。

f:id:mutsukichikun:20190411204333p:image

調べてみた

調べてみると、薬自体の売買は普通にされているようだ。

ただし!

薬剤師や販売登録者の資格がないとダメらしい。

個人での売買はできないのだ。

ちなみに、

メルカリっていうフリマアプリがあるが、ここでも薬の出品をすると違反になるので注意しましょう!

f:id:mutsukichikun:20190411203208p:image

何か有効活用できる方法はないのか?

余った薬を売る事で収入を得る事は諦めなければならないようだ。

しかし

もし、何か長期的な薬の服用を必要とする病気などの場合は

余った薬を薬局に持っていけば、本来は10個渡すところを3とか4に調整してくれて薬の出費が減らせる事ができるみたいだ。

f:id:mutsukichikun:20190411204415p:image

最後に

長く治療をしていくと医療費がどんどんかかって、お金に凄く困る。

そんな時は二つしか方法がない。

  • 収入を増やすか
  • 支出を減らすか

この二つのいずれかを実行すれば、手元にお金が残るのがどおり。

 

今回は収入を増やす方向で考えてみましたが、駄目でした。結果的には支出を減らす方法がわかっただけでも結果オーライということにして頂ければと思います。

ご愛読ありがとうございました😊