20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

驚愕!!抗がん剤を打つ前と打った後の違い

こんにちは。ムツ吉です。

2018年10月に悪性リンパ腫を告知され、同年12月より抗がん剤治療しております。

 

病名は結節硬化型古典的ホジキンリンパ腫と診断され、

化学療法内容はA-AVD療法で治療してます。

 

治療計画としては

抗がん剤を4クール(私の場合は1クールが2回なので抗がん剤投与は合計8回)→放射線→経過観察

の予定で治療をしています。

驚愕!!抗がん剤を打つ前と打った後の違い

考える力が弱くなってるかも

先日、保険関係のことで電話をした時の事である。

オペレーターの方が話した事に対して理解するのが遅くなったりする。

(オペレーターの話は決してわかりにくい訳では無いのに!)

 

体力が落ちたり、街中に出れなくなったりと身体的に変わる事はわかってた。

だけど、それはそういうことは人に任せたりして解決できるかと思ってた。

 

この時に考える力が弱くなってる事を自覚した。

結構深刻な問題!

この先の仕事はどうしよう

体力的にシンドイ仕事は、なるべく体力を使わずに頭を使う仕事をする事でどうにかなると思ってた。

考える力が弱くなっている事で、マジでヤバイと思った!

今できる事をやろう

今、できるけどなかなか腰が上がらなくてできない事はいろいろある。

私にとっては、ブログ。

しっかり書いていこうと思う。