20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を診断されて完治するまでの闘病記録

死んでしまっては"知識"は残さないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

入院してみてわかった!入院中の変な制約。

こんにちは、ムツ吉です。

入院の生活を続けていると、入院する前には分からなかった色々な不便が見えてきます。

 

今回は一例ですが、私が体験した不便について紹介していきます。

入院をしている方、これから入院を控えている方の参考になればと思います(^ ^)

入院してみてわかった!入院中の変な制約。

好きな時間に昼寝できない

抗がん剤の治療中は、いろんな副作用で

すぐ頭が痛くなったり、吐き気がしたり

ちょっと横になりたい場面がいくつかあります。

f:id:mutsukichikun:20190503195530p:image

病院のご飯は大体、

朝は8時

昼は12時

夜は18時

に来ます。

 

ご飯を食べて約3時間は横になれません!

ご飯を食べてすぐ横になれば、胃がもたれてしまいます!!!

 

なので、

朝食後は1時間、昼食後は3時間、夕食後は21:00以降

 

この時間内でしか昼寝はできないんです!!!

 

対策は?

対策としては、

  • ご飯の時間をずらす
  • 消化に良いものを食べて、胃もたれにならない時間を増やす

でしょうか。

 

ご飯の時間をずらすというのはなかなか厳しいかなと思います。

病院のご飯の提供できる時間は大体決まってる所がほとんどです。もし、その提供できる時間を超えてしまうとそのご飯は提供無しとなる場合があります。

(私の病院はそうでした)

 

消化に良いものを食べて、胃もたれにならない時間を増やす効果的だと思います。

 

私の場合は、昼食をそうめんなど麵類にしてます。

ほかにも消化が良いものを調べてみました。

 

胃腸の調子が悪い時の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部

最後に

いかがでしたでしょうか?

昼寝する時間に制約があるとは思ってませんでした。

この体験をきっかけに、体験者の話は聞いといても良いなぁと思うようになりました(^ ^)

 

以上、入院してみてわかった!入院中の変な制約。でした。

 

他にもいろいろな私が入院中や癌の治療中に役に立ったものをシェアしています♫良ければご参照ください。

【20代・派遣社員・生命保険未加入 でガンの申告を受けてからのお金の心配】 - 20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を診断されて完治するまでの闘病記録