20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を診断されて完治するまでの闘病記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

【抗がん剤8回目 10日目】老人と退院

こんにちは。ムツ吉です。

2018年10月に血液の癌である悪性リンパ腫を告知され、同年12月より抗がん剤治療をしています。闘病日記のブログです。

 

病名は10万に1人と言われる

結節硬化型古典的ホジキンリンパ腫

と診断され、

化学療法内容はA-AVD療法で治療してます。

 

治療計画としては

抗がん剤を4クール(私の場合は1クールが2回なので抗がん剤投与は合計8回)→放射線→経過観察

の予定で治療をしています。

体調は?

体調は現段階ではマシですが、

昨日の夜中、急に熱がでて一瞬焦りました。

最近は体調がいい事が多いとはいえ

まだまだ油断ができないようです。

こういうのを経験すると自分が患者だって事を

わからされます(笑)

歩き方が老人

入院生活で運動をしない日が続き、

久しぶりに病院の庭なんかを散歩すると

次の日はやっぱり筋肉が来ます(笑)

今は足がフワフワした感覚で、筋肉があまり作動して無いような感じです。

 

おまけに

腰痛持ちなので腰を抑えながら歩く事があります。

その姿がすごく老人だって言われちゃいました(笑)

まだ若いのにー!!!

f:id:mutsukichikun:20190524082402p:image

明日で退院

10日目になると、

いつもなら退院のタイミングがわかる頃です。

そう思っていると明日が退院と言われました!

 

ようやくここまで来た!自分の身体に感謝ー!!(^ ^)