20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

放射線用のマジックの印をされた

こんにちは。ムツ吉です。

2018年10月に血液の癌である悪性リンパ腫を告知され、同年12月より抗がん剤治療をしています。闘病日記のブログです。

 

病名は10万に1人と言われる

結節硬化型古典的ホジキンリンパ腫

と診断され、

化学療法内容はA-AVD療法で治療してます。

 

治療計画としては

抗がん剤を4クール(私の場合は1クールが2回なので抗がん剤投与は合計8回)→放射線→経過観察

の予定で治療をしています。

 

今日は放射線関連の話。

f:id:mutsukichikun:20190608215754p:image

放射線治療をする時はマジックで印される。

f:id:mutsukichikun:20190608215034j:image

現在、身体にこんなマジックの跡があります。

 

放射線治療をするからってわかってても

周りに見られたら少し恥ずかしい思いです(笑)

 

ちなみに

マジックの上からテープが貼ってあり、マジックが取れにくくなっている。

テープでまけにくいようにスプレーもされている。