20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

【放射線治療 10日目】喉に異変がついに来た

こんにちは。ムツ吉です。

2018年10月に血液の癌である悪性リンパ腫を告知され、同年12月より抗がん剤治療をしています。闘病日記のブログです。

 

病名は10万に1人と言われる

結節硬化型古典的ホジキンリンパ腫

と診断され、

化学療法内容はA-AVD療法で治療してます。

 

 


癌で使える公共制度の話⬇︎

【20代・派遣社員・生命保険未加入 でガンの申告を受けてからのお金の心配】 - 20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を診断されて完治するまでの闘病記録

 

癌が発覚してから抗がん剤治療でかかった費用⬇︎

【闘病中の医療費公開!】癌はこれくらい医療費かかります。 - 20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を診断されて完治するまでの闘病記録

 


病気を経験した事で学んだ事をシェアしていきます。


治療計画としては

抗がん剤を4クール(私の場合は1クールが2回なので抗がん剤投与は合計8回)→放射線(喉部分と胸部分に合計15回照射)→経過観察

の予定で治療をしています。

【放射線治療 10日目】喉に異変がついに来た

放射線も10日目。

今までは、船酔いの症状がメインでしたが

ついに

局所的な症状が出てきました。

体調

体調としては

頭が少し痛い。

やっぱり、船酔い症状はまだあるみたい。

 

朝、起きたら

歩くのがフラフラ。

 

そして

唾などが飲み込みにくくなってきた。

なんか

胃カメラの時のバリウムを

飲んだ時みたいな

喉が麻痺してるような感覚。

f:id:mutsukichikun:20190627095746p:image

これは

これでキツイな。

 

とりあえず

気晴らしにディズニーのツムツムでもして

気を紛らわそう。(^ ^)

f:id:mutsukichikun:20190627095906p:image