20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

癌の寛解と言われて直近の行動計画

癌の寛解と言われて直近の行動計画

f:id:mutsukichikun:20190728175205p:image

こんにちは。ムツ吉です。

この前、

お医者さんに癌の寛解と言って言っただきました。

これから、どんな風に行動するかの報告です。

もし

何かの参考になれば幸いです(^ ^)

8月から

8月からは

兄貴が経営しているネイルサロンにお手伝いに行ってきます。(リハビリも兼ねて)

身内なので、仕事量も融通が効きやすく

かなり助かってます。

それと

収入も【お小遣い】として頂くので

課税対象にはならない予定です。なので私の今年の所得は税務上はゼロで申告が可能になると思ったのも理由の1つです。

ネイルの仕事はいつまで?

ネイルの仕事は傷病手当金が切れるまでと考えています。

それからはプログラミングの職種に就きたいので

プログラミングの勉強をしながら

職業訓練学校に通い、失業保険をもらう予定です。

そして

失業保険の給付が止まったら、プログラミングの職種に就職する

と、考えています。

 

プログラミングが未経験なので

先が不安な所もありますが

その不安さえもなるべくブログでお伝えできたらなと思います(^ ^)

まとめ

今回は

癌の寛解と言われて直近の行動計画

としてご紹介してきました。

癌を患わってから、どういう風にして社会復帰してるんだろうという風に見てくれたら嬉しいです(^ ^)

人生はこれからですね♫