20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

整体、整骨院、整形外科。「腰が痛い」と感じたらどこに行ったらいいの?

整体、整骨院、整形外科。「腰が痛い」と感じたらどこに行ったらいいの?

f:id:mutsukichikun:20190903114941p:image

こんにちは。ムツ吉です。

私は腰痛持ちで

「なんとなく痛いかも」

というレベルまで入れたら

約4年前から腰が痛い状況が続いています。

 

そして先日、

今まではなんとか耐えれていた痛みが

どうしても耐えられなくなり、

整骨院の先生にも「ここまでよく我慢してましたね」

とまで言われる始末。

 

それもそのはず

世の中には

整体、整骨院、整形外科など

同じ身体の事を気遣うと言っても

いろんな選択肢があり、

ある人は「整体より整骨院」

ある人は「整形外科より整体」

ある人は「整体より整形外科」

 

いやいや。。。(笑)

 

ユーザーにとっては

「一体どこに行くのが正解なの?」

となってしまう人がほとんどじゃないかなと思います。

 

この記事では

「腰が痛い」と感じたら

どこに行くのがオススメなのかを書いていきます。(一概に腰が痛いと言ってもいろんなパターンがあるのであくまで個人的意見であるのでご注意ください)

参考になればと思います。

考え方

早速、紹介していきましょう!

と言いたいところですが

その前に

どこに考え方を持ってくるかで

選択肢は変わってきます。

 

と、いうのも

 

整形外科の先生は医師免許を持っていますが、

その権限で整骨院や整体の先生に指導はできないのです。

なので、どこに行くかユーザーの自己判断となってきます。

どこにゴールを持ってくるかで判断は変わってくるのではないかと思います。

 

例えば

・今の腰の痛みを一時的にとりたい

➡︎整体、整骨院、整形外科

 

・もしかしたら病気のサインかもしれないから念の為検査してもらう

➡︎整形外科

 

となってきます。

整形外科の選択肢を無くしていく

この記事の考え方としては

最大のリスクを命を無くす事と考えていきます。

 

それを考えると

整体、整骨院、整形外科の内で

医師免許を持っているのは整形外科のみですから

まずは整形外科に行って

その腰の痛みに命の危険が無いかを検査して確認してもらう事が最優先だと考えます。

 

そして

整形外科の先生から

「命の危険は無い」と判断していただいて(もしくは整形外科の先生に指示を仰ぎながら)から

整骨院や整体に行ったらいいと思います。

万人にはオススメできない

ここまで最良の選択肢として

ご紹介してきましたが

実は万人にはオススメできない理由があります。

それは

お金と時間の問題です。

 

一度整形外科に行って検査をしてもらうにしても

お金がかかります。

 

なので

「そこまでお金や時間をかけたく無い」

と、

そういう方は整形外科に行くことなく

整体や整骨院に行ってもいいと思います。

 

ただ、

もしも病気だった時の場合は保証はできません。

まとめ

以上、整体、整骨院、整形外科。「腰が痛い」と感じたらどこに行ったらいいの?でした。

 

要点としては

・まずは整形外科に行く

・お金や時間をかけたくなかったら整骨院や整体もあり

・但し、初めに整骨院や整体に行くのは自己責任

という事になります。

 

私自身、この記事を書いていて

整体、整骨院、整形外科と

こんなに選択肢が多い理由がなんとなくわかった気がします。

 

人それぞれに生活事情がありますから

お金や時間を強制はできませんもんね。

だから

「ユーザーのご判断でお願いします」

的な事にしてるんじゃないのかなーっと思いました。

 

この記事が皆様の参考になれば幸いです♫

 

PS:

以前、医療に関する公的制度の記事をかいてます。参考になれば♫

【20代・派遣社員・生命保険未加入 でガンの申告を受けてからのお金の心配】 - 20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録