20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

「29歳、年収300万、貯金ゼロ!」まずやることは!?

「29歳、年収300万、貯金ゼロ!」まずやることは!?

こんにちは。ムツ吉です。

先日、こういう本を読みました。

「29歳貯金ゼロ!  年収300万!  このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本

「29歳貯金ゼロ! 年収300万! このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本

 

 タイトルの項目が自分の状況と類似していたので

いつのまにか手にとっていました。(いわゆる衝動買い)

ある程度読み終えたのですが、自分なりにかなり参考になったのでアウトプットさせていただきます。

内容は?

「29歳貯金ゼロ!  年収300万!  このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本

この本は、29歳を迎えた男性が、

今まで目を背けていた「人生」と「お金」に、

真剣に向き合う物語です。

 

本書の主人公、ムダ蔵です。

29歳貯金ゼロ、年収300万。

メーカー勤務。

2歳下の彼女、マネ実がいます。

 

同級生から送られてきた

結婚式の招待状。

それを見ながら、彼はふと思います。

「俺の人生、

このままで大丈夫かな?」

 

「給料は低いし、貯金も無い。

このままだと結婚なんてできないし、

子供なんて絶対無理」

ムダ蔵は急に

将来のことが怖くなりました。

 

「今まで適当に、

なんとなくやって来たけど、

そろそろ本気で、

人生とお金について考えよう」

今までのだらしない生活を

振り返って、

ムダ蔵は一念発起しました。

 

この本は、

「どこにでもいそうな、今どきの29歳であるムダ蔵」が

お金との付き合い方を学んでいくストーリーになっています。

結婚、出産(子供)、保険、転職、住宅、資産運用、老後。

人生の一代大イベントとお金に、

ムダ蔵はどう向き合うのでしょうか?

 

おそらく、ムダ蔵に近い境遇の方もいらっしゃるかと思います。

将来のことを考えて、不安になるときもあるかと思います。

でも大丈夫です。安心してください。

本初から得られるマネーリテラシー(お金を使いこなす力)は、

あなたの人生を必ず変えてくれます。

 読んだ感想

この本を読んでみて

「まず、やること」が書いてあり、すごく誰でもできそうだと思わせてくれる本でした。

やりかたも具体的に書いてあり、公的制度の仕組みなどをうまく使う方法など

目からウロコのような情報が盛りだくさん。

この本と全く同じようにするというのはひとそれぞれだと思いますが

選択肢を提供してくれる意味ではすごくいい本でした(^^)

 

「29歳貯金ゼロ!  年収300万!  このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本

「29歳貯金ゼロ! 年収300万! このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本