20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

増税開始したので楽天銀行デビットカードで「楽天ペイ」使ってみた。

増税開始したので楽天銀行デビットカードで「楽天ペイ」使ってみた。

こんにちは。ムツ吉です。

現在、2019年10月3日。

いよいよ増税が始まりましたね。

 

増税対策として

いろんな施策がありますが、

私も先日「楽天ペイ」を初めてつかったので

そのことについて書いていきます。

まだ、ためしたことがない方の参考になればと思います。

 

と、いっても

「楽天ペイ」とはなんなのか

などの説明は抜きにして(いろんな情報でご存知の方も多いと思うので)

今回は

 

を書いていけたらと思います。

では早速♬ 

 

どういう風につかっているか

私の「楽天ペイ」の使い方は

楽天銀行のデビットカードに紐づけをしています。

なぜ楽天銀行のデビットカード?

「楽天ペイで楽天ポイントが貯まるなら

楽天関連で固めておいたほうがいいな」

と、安易な気持ちで選んだのがきっかけですが、

楽天銀行デビットカードで100円毎に1ポイントの楽天ポイントが貯まり

楽天ペイでは200円毎に1ポイントがたまります。

 

しかも

デビットカードなので

お金がその場で口座から引かれて使いすぎる心配がないので安心です。

私自身がクレジットカードを持てない属性ということもありますが(笑)

 

 

つかった感想

つかった感想は

すごく簡単でした。

使った流れ

実際にセブンイレブンで買い物したながれでいうと

1.買い物をしてレジへ

2.「楽天ペイで支払い」と言う

3.楽天ペイのアプリを開き、アプリ内のバーコードを店員さんに読み取ってもらう。

4.終了

以上です(笑)

 

今まで使った事がないせいか

凄くめんどくさそうなイメージでしたが

凄くあっけなく終わりました。

使ったあと

使ったあとは楽天銀行から「デビットカードの使用のお知らせ」がメールが届き、

レジで支払った分のお金が引かれてました。

(この点でいうと現金で買い物をするときは、ATMからお金を引き出さないといけない手間が省け、尚且つATMの引き出し手数料などもかからないのでマジでデビットカードはお勧め♬)

まとめ

以上、増税開始したので楽天銀行デビットカードで「楽天ペイ」使ってみた。でした。

 

まとめですが、「楽天ペイ」は使うべき!とかなりお勧めできます。

要点でいうと

  • 楽天ポイント貯まりやすい
  • 楽天ペイをつかう事で何割か買い物が安くなる
  • デビットカードと紐づけするとATMの出金の手間が省ける

ですかね♪

 

みなさんも「楽天ペイ」使ったことがない方は使ってみてください(^^)/