20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

【「○○PAY、どれがいいの?」に終止符を打つ!】便利な使い方♬

【「○○PAY、どれがいいの?」に終止符を打つ!】便利な使い方♬

f:id:mutsukichikun:20191011085254p:image

こんにちは。ムツ吉です。

先日、楽天ペイをはじめて使いました。

あれから楽天ペイを使う機会が多くなりました♪もっと早めに使っておけばよかった(笑)

詳しくはこちら↓

www.mutsukichi55.work

 

私自身、モバイル決済では楽天ペイを最初に使ったので

「ずっと楽天ペイのみを使っていこう」と思ってました。(世の中にはpaypayやらオリガミpayやら○○payが多すぎる!!)

 

そう思ってたのもつかの間、

先日ユニクロが

「ペイペイを使用者限定、お会計時にヒートテックを一枚プレゼント!!」

のようなキャンペーンを打ってるではありませんか!!

 

ヒートテッカ―(ヒートテックを愛するものの意味。こんな言葉があるかは不明です 笑)の私にはうれしいキャンペーン。

ずっと楽天ペイで行こうと思ってたのに

まんまとユニクロさんの策にハマってしまい、ペイペイをダウンロードしてしまいました。

 

この記事で伝えたい事

この記事では、私のようにこんな感じでいろんな○○payをダウンロードしてしまい、

・「一体何payを使えばいいのかわからん」

・「中途半端に残高をチャージしてしまい、もったいないな~」

などでお困りの方へ私が気付いた上記を気にならなくなる方法をご紹介します。

 

(現時点で楽天ペイとPayPayを数回使った時点での考察ですのですが現時点の最適解と思ってます。ご了承ください。)

ユニクロにて

ヒートテックを買いにユニクロへ。

支払い方法は

楽天銀行デビットカードに紐づけをする方法で支払いをしました。

 

無事に購入することができた!

無事に購入することができ、ちゃんと楽天銀行からデビットカード支払い完了のメールが来ているのが確認できました。

 

ここで気付いた事

今回ペイペイの支払い方法で使った楽天銀行デビットカード。

今まで使っていた楽天ペイでも支払い方法でもつかっている。

 

私「ん?ここで先ほど書いた疑問が解決できるんちゃうか?」

 

どういうことかというと以下にて解説♬

 

「一体何payを使えばいいのかわからん」

今回着目したのは

楽天銀行デビットカードがどの○○payにも紐づけできるのではないかという事。

 

f:id:mutsukichikun:20191010162450p:plain

支払い時のお金の流れ

支払い時のお金の流れを図にするとこのようになるかと思われます。(オリガミpayやその他○○payは使用した事がないのでデビットカードが紐づけできるか不明ですが、おそらく紐づけできると仮定。)

 

要するに

お金の出どころ(今回は楽天銀行)は一緒なので

窓口をどのpayで支払いをすれば最適かで支払い方法を選べば

その店で一番効率がいい支払い方法で支払う事ができます。

 

なので、何payで支払えばいいかわからない方は
ある程度使いそうな支払い方法のアプリをデビットカードと紐づけしておいて

その時に応じてポイント還元率など効率がいい支払い方法で支払えば解決できるのではないかと考えます。

 

「中途半端に残高をチャージしてしまい、もったいないな~」

ではつぎに中途半端な金額をチャージしてしまう方への解決方法♪

 それにはデビットカードが大活躍しています。

なぜデビットカード?

中途半端に残高をチャージするのは残高をチャージするからです。(笑)

だから残高をチャージしない方法としてクレジットカード支払いかデビットカード支払いかなと思います。

 

ちなみに、今回なぜデビットカードをお勧めしているかというと

私自身、クレカを使えない属性ということもありますが(笑)

それを差し置いてもお勧めできると思ったからです。

 

一般的なクレカでは

実際の支払いが翌月になったりといまいち支出の管理が難しいような気がします。

正しくクレカの支払いなどを管理できる人なら問題ないですが、今まで現金で決済していてリアルタイムで支出が管理できた人からすると難しい気もします。

 

その点、デビットカードは銀行口座からすぐにお金が減るし、使った額もメールで知らせてくれるのでわかりやすいです。

 

「じゃぁ、現金でチャージしても一緒やん!今まで使っていた現金が慣れてるし、デビットカードは面倒や」

と言う意見も聞こえてきそうですが、ちょっと待ってください!

リアルタイムで支出ができる点では現金でチャージしてもデビットカードを紐づけても変わりはないのですが、

現金でチャージする場合はその現金はどう準備しますか?

多くの人が現金を手元に準備するためには口座からATMなどを使い引き出すのではないでしょうか?

ATMって手数料かかりませんか?手数料の額は少ないですが塵も積もれば山となります。

 

つまり言いたいことは

・残高が中途半端に残るのはチャージしているから

・クレカは上級者向けなのでデビットカードが管理しやすい

・現金でチャージするとATM手数料(ついでにATMへ引き出しに行く手間)が無駄!!

という事です。

f:id:mutsukichikun:20191010170943p:plain

「デビットカード紐づけ」と「現金チャージ」の使いやすさ比較

 

ちなみにマネーフォワードMEというアプリと銀行口座を紐づければ

一回一回口座のアカウントにログインしなくても現在の口座残高が見れるのでお勧めです。

 

マネーフォワードME

 

 

 

 まとめ

以上、【「○○PAY、どれがいいの?」に終止符を打つ!】便利な使い方♬でした。

はじめてガラケーからスマホを使うときにも感じましたが、やはり新しい事をするというのは慣れません(笑)

現状維持は退化

 と言った人がいましたがまさしくそうだなと感じました。

また10年後、20年後になると今の常識では測れないことが起きてるのだろうと思います。

 

最近は寒くなったので皆さまのおからだにお気を付け下さい♬

ユニクロが今はペイペイを使うとヒートテックが無料で一枚ついてきますよ(^^)/

(ユニクロとペイペイの回し者ではありません笑)

 

 

PS:

この記事を書いた後、早速ヒートテックを着用。

なんと、半袖を買ってました(笑)

ややこしい!!!(≧∀≦)