20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

【FXブログ!】予想しない注文を買いポジションのみにするメリット&デメリット

【FX!】注文を買いポジションのみにするメリット&デメリット

https://3.bp.blogspot.com/-gQ8b1Rld4kw/W64Dt0Y2xQI/AAAAAAABPJE/IrtZ1LnLbMcUCxvbRbx0aajGqqrvltcGACLcBGAs/s400/money_keizai_rousoku_chart.png

こんにちは。ムツ吉です。

現在の為替は109円前後を推移しています。

 

今日のテーマは注文を買いのみで運用してみてです。

今年からこの手法を取り組んでいますが、あまり同じような手法をやってる方は見かけません(笑)

それがいいのかわるいのかは置いといて

今回は買い注文のみで運用するメリット&デメリットを解説していきたいと思います。

(あくまで個人の意見ですのであしからず)

結論

まず、結論からいうと

FXを短期運用ではなく長期運用の手段として使用するなら『買いポジションのみ』の注文の方がリスクが少ない

となります。

↓で解説していきます♬

解説

まず、リスクの回避から考えます。

FXで負けるとは

FXで「負ける、損する」とは強制決済になることだと思っています。

大事なこと

「勝つより負けないこと」 

 これが大事だと思います。

利益が増えない<強制決済になる

という事ですね(^^)/

 

負けない為に短期運用では無く、長期運用をしているような感じです。

負けるより勝ちたいたい人は短期運用が向いているのかもしれません(笑)

買いポジのみのメリット&デメリット

メリット

買いポジションばかり持つメリットとしては

  • スワップ金利が増えるので長期保有に向いている
  • 強制決済ラインを把握しやすい

です。

売りポジをもってしまったら毎日マイナスが増えていきますが

買いポジなら増えるので長期運用に向いています。

それから、買いポジしかもたない前提なので

エクセルなどでの強制決済ラインなども把握しやすく使いやすいです。

買いと売りの両建てしてたらわけわからなくなっていたかもしれません。

デメリット

デメリットとしては

  • 為替が大幅にさがると待つしかない⇒面白くない

です。

為替が活発に動いている時は利益が出るまで待っていますが、

一旦大幅に下がってしまうと、上がるまで待たなければならないので面白くないです(笑)

これがテクニカルやファンドメンタルなどの分析でそうならないようにできたらいいですが、

自分には無理だと諦めています(笑)

(だからこそ誰でも出来るんじゃないかと思ってたりします)

現状の運用履歴

 >f:id:mutsukichikun:20191113230057p:image

現在の運用状況はこんな感じです(^^)/

ちょっと下がってますが、待ちます(笑)

今の証拠金だとあと0.1ロットもてますが、なるべく使いたくないので104.5ドル/円まで待つ予定です♪

まとめ

以上、【FX!】注文を買いポジションのみにするメリット&デメリットでした。

いかがでしたでしょうか。

「意外にそんなに持ってない」と思ったかたもいるかもしれません。

ですが、

これは資産運用です(笑)

増える利益はすべて定期預金の利息として考えてます。だとしたらやる意味はあるんじゃないかなと思ったりしています。

 

ただし、

あくまで投資は自己責任なのでご注意くださいませ。