20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

自宅療養中!焦る!でも焦るな!それでも焦る!

こんにちは。ムツ吉です。

現在、自宅療養中です。

自宅療養を長いこと続けていると

仕事をしてない日々が続きすぎて「早く仕事しなきゃ」ってなります。

 

でも、体調は気持ちとは分けて考えなければならないところもあるわけで

少し難しいのです。

 

まわりにも

「体調大丈夫?」

と心配されるので

こちらとしても大丈夫な状況を見せて落ち着かせる為に

「早く仕事について大丈夫なところをみせなければ」

と、いきこんでしまいそうになります。

 

私としては

癌が発覚して

抗がん剤治療を約半年して

放射線治療を2週間して

それから約7ヶ月。

 

難病が発覚して4ヶ月。

 

個人的には

ようやく「大丈夫」かなーと

おもえるところまできたように思ってます(^^)

 

でも、たまに謎の腹痛などがおきるときがあるので「大丈夫かなー?」と思うときもあります(笑)

主な病気の癌や難病は大丈夫なのに

それを気にしてしまうと終わりがないような気がして

やりたいこともやれないような気もしています。

 

「病気に負けない」とはこんなことなんかな?と思ったりする今日このごろ♫

 

自分の人生は自分で決める!

他人でも病気でも医者でも病院でもない。