20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

ヘルプマークゲット❗️

こんにちは。ムツ吉です。

ヘルプマークってご存知でしょうか?

「わたしは助けが必要です」と周囲がわかるように持っておくアクセサリーのようなものです。

こんなやつ↓

f:id:mutsukichikun:20200315201640j:image

このヘルプマーク、

結構難病持ちの人とかが持っているみたいです。

だって、難病や障害持ってる人って

外見がめっちゃ普通なんです!!!

とても難病や障害を持っているように見えないパターンが多い!

だからこそ、「わたしは助けが必要です」という証明になるようなものが必要なのです!

 

そして

私も難病持ちなのでヘルプマークを持っておこうと思って、地域の福祉事務所にてヘルプマークを取得してきました!(^ ^)

 

私の難病は強直性脊椎炎(キョウチョクセイセキツイエン)といって

関節などが引っ付いてしまう進行性の病気です。

薬などで進行を遅らせる事はできますが、現状治療法はないそうです。

最終的に酷い段階になると、背中や腰や膝や肘などの通常曲げられる部分が曲げられなくなります。 

なので

もし転んだりしたらクッション性がほぼ無い状態なので骨折がしやすいのだそうです。

わたしのヘルプマークの使い道

上記のように

わたしは転倒してしまうと骨が折れやすいというリスクを抱えているので

ヘルプマークにはあまり押さないでください的な事を書いておこうと思ってます。(文言はまだ決まってない)

 

ヘルプマークの入手方法

f:id:mutsukichikun:20200316163813j:image

ヘルプマークゲットだぜ!

ヘルプマークは

わたしの住んでいる地域では必要書類などは何も必要なしで

直接福祉事務所の窓口にいって

アンケートなどの書類を記入すれば

その場でヘルプマークは貰う事ができました。

 

もしも身体的に不安がある方でヘルプマークをお持ちで無い方はへルプマークを取得してみてはいかがでしょうか(^ ^)