20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

癌の治療後からの復職が難航してる

癌の治療後からの復職が難航してる

https://4.bp.blogspot.com/-kZ8QX3_oleg/V9vCrjY0q0I/AAAAAAAA9_c/QKdQK6k-7V8cqKXgB9TJAm_t8WVWU6cdQCLcB/s400/syusyoku_nayamu_neet_woman.png

こんにちは。ムツ吉です。

抗がん剤経験者です。

詳しくはこちら

 

www.mutsukichi55.work

 

 癌の治療のために仕事を辞めて約1年半!

「そろそろ復職を.....」と考えている最近。

そんな中で、現在就職活動をバリバリやってます。

なかなかスムーズにはいかないもので手こずっています(笑)

どんな風に転職活動しているか

私は主に利用しているツールが

  • リクナビネクスト
  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェントリサーチ
  • ワークポート

上記が主に利用しているツールになります。

 

探している仕事の条件としては

  • 肉体労働ではない
  • 昼間の仕事
  • 土日休み
  • 残業少なめ

で探しており、いわゆる事務系で探しております。

 

一応今の状態で医者からは「普通に働ける」とは言われておりますが

再発とか別の病気の発症も考えて自分の中で事務系が一番融通が利きそうだなと思ったのが理由です。

上記のツールを使った感想

リクナビネクストは

企業からのスカウトもあり求人が応募しやすいです。ですがそこまで求人数も多くないし理想の求人も見つかりにくいです。評価は〇ぐらい。

 

リクルートエージェントは

エージェントの人に理想の条件を伝えると後日次から次にその条件の求人情報が送られてきます。結構条件がいいところが多く当たりの感覚♫評価は〇。

 

マイナビエージェントリサーチは

これはマイナビの会社がやっているエージェントを探すサービスなんですが

正直あまりいいエージェントがいない(笑)顧客のためというか自分のために契約を取るのが一生懸命な人がおおい気がします。評価は△。

 

ワークポートは

調べてみてわかったんですがテレビCMやってる「みんスク」の運営会社みたいです。

これはエージェントの方がいろいろ求人情報を紹介してくれるんですが、正直的外れな求人情報ばっかりのせてきています。担当の方もメッセージの発信ばかりで返信が一切ありません。電話もメールも折り返しなし。このサービスは最悪です。(経験上)

まとめ

まとめとして

現在主にリクルートエージェントとリクナビネクストを使って就職活動しています。

エージェントさんには抗がん剤経験のことは伝えていますが、気にしてくれる人や気にしない人でさまざまです。

書類選考が通り、面接の際には企業側にも身体のことは伝えています。

正直不安ですが「大丈夫です」と言ってます。(医者は大丈夫と言っているし自分自身が気にしすぎなところもあるので)

なかなか今までの生活から抜け出すのは簡単ではないと思いますが

頑張っていきたいとおもいます!

 

PS:

最近おもったことなんですけど

ツイッターとかで「誰かの批判」とか「愚痴」とか言っている人がたまにいるけど

それってがあるから出来るんだよなーって思ってきた。

もし、なにかに一生懸命だったら「誰かの批判」とか「愚痴」とかなんて言ってる時間がもったいなくてできやしない!と。

そんなことを思って、自分もおもったことがうまく進まない「愚痴」とか言いそうになるとなんだよなーと。(実際仕事してないしかなり時間がありすぎる)

そんなことを思う時間がないくらいなにか一生懸命になりたいなと思うこの頃。

一生懸命に生きよーっと。