20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

失業保険の申請をしたら前年度の支配った国保が一部還付された。

https://1.bp.blogspot.com/-M5vPjy-7hxM/VMIvF5C8jhI/AAAAAAAAq3o/8RZL9KLSFrA/s400/money_megakuramu_woman.png

先日、失業保険の申請をしたら前年度の支配った国保が一部還付されました。

その一部始終を公開。

流れ

ある程度の制度については調べていたつもりでしたが

「還付されるんだ」と気づいた流れはこんな感じでした♫

 1.失業保険申請

2.雇用保険受給者証の退職理由が33になっていた

3.ハローワークの職員の人に国民健康保険の還付ができるかもと言われた

4.市役所に問い合わせ

5.前年度に支払った国保の料金が還付されるとのこと。

6.市役所に必要書類をもって還付申請

7.申請後1.2ヶ月で指定口座に還付金(17000円)振込まれるとのこと。

 

私場合は以前の会社の退職理由が病気のための退職だったため、本来は国保の支払いが軽減されるとのこと。その分を普通の料金で国保料金を支払ったため支払い過ぎを還付された形になります。

 

病気で退職した方であればおそらく対象だと思うので

気になる方は見直す価値があるかもです!!

問い合わせはハローワークに自分の雇用保険受給者証の退職理由はなにかを聞いて

その退職理由が軽減対象になっているか市役所に確認するとスムーズです。