20代・男性・がん保険未加入・派遣社員で癌を宣告されてからの記録

死んでしまっては"知識"は残せないので、生きてる間に有意義な情報を残せればと思います。

病み上がりからの訓練校初日の感想

f:id:mutsukichikun:20200606093927p:image

こんにちは。ムツ吉です。

先日から訓練校が始まりました。

今まで癌治療と難病の影響でほとんどが自宅生活をしている中で

訓練校のように約7.8時間の拘束を強いられる環境は初めてでした。

体調面は大丈夫?

訓練校初日の当日の体調は割と良い方でしたが、

講師の話を聞いたり他の受講者の方とコミュニケーションをとったりしていると気疲れして

急な倦怠感などが起こりました。

その時は怠い所を少し揉んだり、休憩中は誰とも話さずに睡眠をとったり、車に戻って寝てたりしてました。

 

訓練校から帰って自宅に着くと疲れが一気にきて頭痛がしてアイス枕を一晩してました。

 

現在でまだ2回しか訓練校に行ってない状況ですが、体調を崩しやすいのでこれからの通学が不安なところもあります(笑)

訓練中に体調で気をつけてるところ

現在は6月なのですが

気温的に暑いです。しばらく外に出る汗を書くくらいです。

なので訓練の教室では常にクーラーが効いています。

なので急な寒気を回避するために上から羽織るものを持って行ってます。他の受講者の方からはちょっと驚かれてる気もしますが(笑)

 

あとは、ハンドタオルを持って行ってます。

ハンドタオルは汗を拭いたり、手を拭いたり、寒い時に膝に掛けたり。割と万能です♫

 

自分が病気の事を周りに言うべきか

まだ私自身、どっちが正しいのかわかりません。なのでお試し感覚で一度言ってみようかと思っています。訓練校が終わったら会わないですしね(笑)

それで一度周りがどんな反応をするかでこれからどんな対応をするべきか考えようと思います(^ ^)

 

いろいろ大変ですが

とりあえず、頑張ります!(笑)